HOMEへ戻る HOMEへ戻る MAIL お問い合わせ セクションペーパー
ニュース&トピックス 美術監督協会 映画美術スタッフ塾 リレーエッセイ 準会員のつぶやき すけっちBOOK 寄稿 賛助会員
寄稿
千葉一彦
金勝浩一
金勝浩一
櫻木 晶
林隆
大澤哲三
金田克美
丸山裕司
中岡陽子
出川三男
岡村匡一
松本知恵
井上泰幸
丸茂孝
今井司
室岡秀信
中林啓治
和田洋
井川徳道
大嶋修一
丸山裕司
竹内公一
種田陽平
内田哲也
岡村匡一
井川徳道
稲垣尚夫
愛甲悦子
井上章
※★マークはページを印刷できません
美術監督協会


HOME > 寄稿 > 出川三男
 
すけっち
通信9(2010.3)

『カツドウヤおもしろ用語』 出川光男

第1回

撮影所で使われている俗語で、美術に関係するものを思いつくまま書きました。各撮影所によっていろいろ
と違いますが、ここでは主に私が育った大船撮影所での記憶を探ってみました。
※印は舞台用語で、同じ言葉でも映画専門の別の意味に変わっている場合もあります。常用語はできるだけ避
けました。

あおる・・・ キャメラ用語&準備が出来ていないからそんなに煽るなよ。
※あてもの・・・ 傷がつくから当て物してたたけ!
※あぶらあげ・・・ 三角あぶらあげ。なぜ四角を豆腐と言わないのかな?
※ありもの・・・ 有り物ばかり使って、手を抜くな!
   
※いたつき・・・ 最初から居ただけでなく、舞台の板に付いている・・・だそうだ。
いれこむ・・・ キャメラ前になめる
いれこむ・・・ 今度の作品は入れ込んでいるから大変だぞ。

 


リンク
サイトマップ
(c)2004-2013,Association of Production Designers in Japan, All rights reserved.