HOMEへ戻る HOMEへ戻る MAIL お問い合わせ セクションペーパー
ニュース&トピックス 美術監督協会 映画美術スタッフ塾 リレーエッセイ 準会員のつぶやき すけっちBOOK 寄稿 賛助会員
賛助会員
第7期
賛助会員


HOME > 賛助会員 > お世話になってます > 山崎背景
 
賛助会員


182-0023 東京都調布市染池2-8-12
(株)日活撮影所内 TEL 0424-87-6491

日活多摩川撮影所ができた時、先代だった父が大映から移ってきて現在2代目の敬三さんが仕切る山崎背景のみなさん。忙しさに合わせて4〜7人のスタッフが作業にあたっています。

「背景」それは、セットの窓外に設定となる景色をホリゾントいっぱいに描いたものです。ブルーバックでは作れない役者さんの眼に映る芝居の場の臨場感。山崎背景の皆さんは絵の具と筆で素晴らしい光景を作り出しています。

近年の作品は

  「山形スクリーム」 監督:竹中直人 美術:斎藤岩男 (観音菩薩像ほか)
  「アキレスと亀」 監督:北野武 美術:磯田典宏 (シャッター壁画)
  「私は貝になりたい」 監督:福澤克雄
 
「旭山動物園物語―ペンギンが空をとぶ」監督:マキノ雅彦 美術:小澤秀高
 
(宿舎のセットの窓外背景、夏と春を描く)
  「おっぱいバレー」 監督:羽住英一郎 美術:北谷岳之 (昔の映画看板)
  「重力ピエロ」 監督:森淳一 美術:花谷秀文 (ストリートアート壁画)


映画、CM,テレビで背景、セットのエイジングの他に、襖絵、屏風などの日本画、仏像などの彫刻もよく注文を受けます。また、CDジャケットや雑誌の表紙など絵に関する仕事を幅広く手掛けています。




リンク
サイトマップ
(c)2004-2013,Association of Production Designers in Japan, All rights reserved.